ネイティブの英会話について

ネイティブ英会話の効率的な勉強方法

 

学校で習う英語は文法が中心で、ネイティブがよく使う表現はあまり扱われません。

 

そのため、ネイティブスピーカーとの英会話の時に戸惑ってしまう人も少なくないと思います。

 

ネイティブがよく使う表現を学ぶことで、英会話をより楽しく習得することが出来ます。

 

勉強方法としては、ネイティブスピーカーの表現を直接聞いて学ぶのが最も手っ取り早い方法です。

 

ただ、必ずしも自分の身近にいるとは限らないため、市販の問題集や解説書などを用いて、よく使われる表現を学ぶのもよい勉強方法です。

 

また、文法にがんじがらめにならずフランクな表現をする事でより自然な英会話が出来るようになります。

 

日本語同様、英語も一つの「言語」であることを意識しましょう。

 

 

TOPへ